【転職サイトのおすすめ】20代・30代・40代の女性におすすめ転職サイト

転職

転職サイトの選び方

転職サイトがたくさんありすぎて、どれを選んだらよいのかわからない! 子供がいて旦那もあまりサポートしてくれないけど、早く転職がしたい! 派遣社員だけど、正社員になりたい!

そんなお悩みを抱えたみなさんにおすすめの転職サイトをご紹介したいと思います!

どうもアラフォーワーママのノリコムです!
20代、30代、40代前半で6回転職を経験した私が自身の経験もふまえて考察したいと思います。
約10社の転職サイトやエージェントに登録して、
外資系、日系、大手、ベンチャーなど転職してきましたが、
転職サイトによって得意な分野は異なると実感しています。
その一つが「年代」です。
第2新卒や20代が得意なサイトもあれば、30代、40代が得意なサイトもあります。
転職サイト選びで失敗しないように、年代別におすすめサイトをご紹介していきます。

転職サイトの特徴から選ぶ

転職サイトには大きく分けて下記の2タイプがあります。

  • 求人広告型 ー 求人広告を見て自分で応募するタイプ
  • エージェント型 ー エージェントを通して応募するタイプ

6回転職活動を経験してきた身としては、エージェント型をおすすめします。
次に説明する「求人数」が多いからです。
経験豊富なコンサルタントからアドバイスがもらえることももう一つの理由です。
転職活動はいかに信頼できる情報を手に入れられるかにもかかっています。
精神的にも一人で不安になってしまいがちなので、
転職のプロに相談できることはとても心強いです。

求人数が多い転職サイトを選ぶ

求人数はとても重要です。
どんなに若年層が得意な転職サイトであっても、
求人数が少なければそれだけ良い転職先に巡りあえるチャンスが減ってしまうからです。
それはとてももったいないこと!

全体の求人数だけでなく、業種や地域などによって求人数に差があったりします。
母数(求人数)が多ければ、それだけで勝率にも影響します。
今の職場よりも条件の良い企業を見つける確率を高めるために、
求人数が多い転職サイトを見つけましょう。

面接対策や履歴書添削などサポートやサービス内容で選ぶ

面接でどんなことを聞かれるんだろう?
履歴書や職務経歴書の書き方に不安がある…etc

せっかくスキルやキャリアもあるのに、書類選考で落ちてしまうのはのは本当にもったいないこと。
採用担当者に自分の能力をうまく伝える必要があります。
転職のプロにチェックしてもらえば、自分では気がつかなったことや
書き方のコツなどのアドバイスがもらえるので、ぜひ受けておきたいサービスです。

転職エージェントサービスを受けられる転職サイトを選ぶ

転職エージェントサービスを受けるメリットとして非公開求人を紹介してもらえたりします。
非公開求人とは、企業が一般に公開していない求人で、エージェントが応募者とその企業が探している人材がマッチしているかもアドバイスしてくれます。
あとは転職サイトに掲載されている公開求人であっても、良いことしか書いていないので
経験がないと見抜けないこともたくさんあります。
エージェントサービスでは求人サイトだけではわからない情報を教えてもらうことが可能です。
面接で質問されることや準備しておいたほうが良いことなどもアドバイスをもらえたりするので、
孤独で不安になりがちな転職活動において、とても心強い存在です。
入社してからの不一致を少しでも防ぐために、エージェントサービスを活用することを強くおすすめします。

おすすめの転職サイトランキング【総合】

転職サイトランキング1位:doda

運営会社パーソルキャリア株式会社
URLhttps://doda.jp/
求人数(※2022年4月10日現在)167,831件(非公開求人含む)
対応地域全国
得意な職種全職種
対応年代20代~50代
サポート内容
特典など
エージェントサービス
スカウトサービス
パートナーエージェントサービス
転職セミナー
転職フェア
WEB履歴書
気になるリスト
出典元:https://doda.jp/

転職サイトランキング2位:リクルートエージェント

運営会社株式会社リクルートキャリア
URLhttps://next.rikunabi.com/
求人数(※2022年4月10日現在)公開求人 177,784件
非公開求人 236,891件
対応地域全国
得意な職種全職種
対応年代20代~50代
サポート内容
特典など
転職エージェントサービス
WEB履歴書作成
スカウトサービス
気になるリスト
面接力向上セミナー
自己分析セミナー
専門領域に特化した転職支援
出典元:https://www.r-agent.com/

転職サイトランキング3位:マイナビエージェント

運営会社株式会社マイナビ
URLhttps://mynavi-agent.jp/
  
対応地域全国
得意な職種全職種
対応年代20代~30代
サポート内容
特典など
転職エージェントサービス
キャリアアドバイザー紹介
応募書類の添削
面接対策
スカウトサービス
気になるリスト
出典元:https://mynavi-agent.jp/

転職サイトランキング4位:パソナキャリア

運営会社株式会社パソナ
URLhttps://www.pasonacareer.jp/
求人数(※2022年4月10日現在)50,000件以上(非公開求人含む)
対応地域全国
得意な職種全職種
対応年代20代~50代
サポート内容
特典など
転職エージェントサービス
選任キャリアアドバイザーカウンセリング
応募書類へのアドバイス
面接対策
退職交渉フォロー
パソナプラチナオファー
出典元:https://www.pasonacareer.jp/

転職サイトランキング5位:リクルートダイレクトスカウト(旧キャリーカーバー)

求人数(※2022年4月10日現在)104,812件(非公開求人含む)
URLhttps://directscout.recruit.co.jp/
対応地域全国
得意な職種ハイクラス求人
対応年代30代~50代
サポート内容
特典など
ヘッドハンター
企業から直接スカウト
顧問求人スカウト
出典元:https://directscout.recruit.co.jp/

20代・未経験におすすめの転職サイトランキング

20代・未経験・第2新卒向けには求人数や職種など選択肢の幅が多いことが一つのポイントになります。業界未経験でも豊富な求人数のあるオススメサイトを3選です。

20代におすすめの転職サイトランキング1位:マイナビエージェント

未経験やはじめての転職でも万全のサポート体制は心強いです。

  • 転職未経験の方も安心できるサポート体制
  • 応募書類の添削・面接対策で内定率UP!
  • 自分に最適な求人を紹介してくれる

20代におすすめの転職サイトランキング2位:doda

未経験やはじめての転職でも、さまざまな診断ツールや作成ツールがあるので便利です。

  • レジュメビルダーで職務経歴書をかんたん作成
  • 自己PRの発掘診断
  • オンライン仕事力診断
  • キャリアタイプ診断
  • オンライン仕事力診断
  • 転職タイプ診断

20代におすすめの転職サイトランキング3位:リクルートエージェント

求人数の多さや、サポート体制はとても心強いです。

  • 転職支援実績No.1
  • 非公開求人数が業界トップクラス
  • 専任コンサルタントがフルサポート

30代~40代におすすめの転職サイトランキング

30代・40代におすすめの転職サイトランキング1位:ランスタッド

外資系にも強いので、初めて外資系にチャレンジしたいかたにもおすすめです。

  • トップコンサルタントによる各業界に特化した転職支援
  • 世界最大級の転職エージェント
  • 世界を舞台にした60年の支援実績

30代・40代におすすめの転職サイトランキング2位:リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)

ハイクラスの転職にチャレンジしたいかたにおすすめです。

  • 年収800万円〜2,000万円の求人多数
  • 転職決定年収平均950万円以上(2021年4月現在ハイキャリア会員のみ)
  • 登録後はスカウトを待つだけ

30代・40代におすすめの転職サイトランキング3位:パソナキャリア

  • 転職後年収アップ率67.1%
  • アドバイザー逆指名サービス(年収700万以上のハイクラス向け)

女性におすすめの転職サイトランキング

女性の転職におすすめのサイトを厳選してみました。
私も育児をしながら転職活動を経験しましたが、子供のお迎え時間や転勤は難しいといったさまざまな事情を理解してくれるコンサルタントがいると親身になって相談に乗ってくれます。

  • 求人数の多さ(やはり母数が多ければ多いほど勝率も上がります)
  • 出産育児を経験している(または詳しい)コンサルタントがいる
  • 女性の転職市場に精通しているコンサルタントがいる
  • 女性が活躍している求人を多くもっている

女性におすすめの転職サイトランキング1位:リクルートエージェント

  • 女性のキャリアアドバイザーが多数在籍している
  • 求人数が10万件を超えているので、女性歓迎の求人数も見つかる確率が高くなる

女性におすすめの転職サイトランキング2位:マイナビエージェント

  • 女性のための転職特集
  • 女性の転職に特化したチームがある
  • 派遣社員から正社員を目指す女性を応援

女性におすすめの転職サイトランキング3位:doda

  • Woman Careerという女性に特化したコンテンツがある
  • 20代~40代以降まで幅広い世代の女性のキャリアをサポートしてきた実績があるWoman
  • Woman’s Career Meetingという女性向けイベントがある

転職サイトのよくある質問/Q&A

Q1、転職サイトと転職エージェントの違いは何ですか?

転職サイトとは?

インターネットで求人を掲載しているサービス。求職者が自分で検索をして希望条件に合う企業に応募をする仕組み。自分で希望条件に合う求人を検索して、応募や面接の日程調整も自分で行う。転職サイトに登録をしておけば、企業や転職エージェントからオファーが来る場合もある。

転職エージェントとは?

キャリアアドバイザーが転職希望者と人を探している企業の間に立ってやり取りをしてくれる。
転職希望者の希望や条件に合う求人を紹介してくれたり、応募や面接の日程調整なども代わりに行ってくれる。履歴書や職務経歴書のチェックもしてくれたり、面接対策も相談に乗ってくれる。
求人案内には載っていない情報も教えてくれる。

Q2、求人数が多い転職サイトを選んだ方が良いですか?

よほど専門的な職種や業界などでなければ、基本的には求人数が多いサイトであることが望ましいです。
母数が増えればそれだけ勝率もあがりますので、求人数が多いサイトを優先したほうが良いでしょう。

Q3、複数の転職サイトを合わせて利用しても大丈夫ですか?

もちろん問題ありません。転職サイトによって保有している求人案件が異なりますので、複数サイトを登録して自分に合う案件を紹介してもらいましょう。

Q4、面接対策や履歴書の指導などのサポートはしていただけますか?

多くの転職サイトで面接や履歴書作成のサポートを行っています。
書類選考にまずは突破するためにも履歴書や職務経歴書の添削はぜひ受けておきましょう。
面接でもよく聞かれる質問などアドバイスをもらえたりするケースもあります。
(私は事前に質問される内容をアドバイスもらっていたおかげで当日回答に困らなくてすみました)

Q5、転職サイトの利用の流れについて教えてください

転職サイトの場合、主に下記のような流れです。

  1. 登録(個人情報や希望条件など)
  2. 希望や条件を選択して検索(希望するエリア、年収、職種、業界など)
  3. 応募書類(履歴書や職務経歴書)の作成(WEBで入力してアップロードするスタイルが多いです)
  4. 希望の求人に応募(応募理由など入力します)
  5. 書類選考・面接(面接日程の案内や選考結果の連絡は直接企業から届きます)
  6. 最終選考・内定

おすすめの転職サイトランキングのまとめ

いかがでしたでしょうか?
自分の能力や希望にあった転職サイトを見つけることは、転職を成功させる大事な一歩だと思います。

簡単にまとめると、

  • 転職サイト求人広告型よりもエージェント型がおすすめ
  • 求人サイト数が多い転職サイトを選ぶ(業種、地域など)
  • 自分の年齢にあった転職サイトを選ぶ(新卒~20代に強いのか?etc)
  • 面接対策や履歴書添削サービスがある転職サイトがおすすめ

以上となります。

ただでさえ転職活動は不安になりがちなのに、
一人だけだとますます心細くなったり、
客観的な判断ができなくなる可能性もあります。
自分と相性の良い転職サイトを見つけることは転職を成功させる重要なポイントです。
まずは上記で紹介した転職サイトの中から自分に合ったサイトを見つけることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました