【彼氏の浮気チェック】彼氏の浮気を確かめる方法や質問/浮気を見抜く方法

恋愛

彼氏の浮気チェック/彼氏の浮気を確かめる方法

彼氏の浮気チェック1・夜や休日に出かけることが増える

これは以前であれば出かけることがなかった時間帯に出かけることが増えているということから浮気を疑ったというケースです。
このケースの場合、ポイントになる部分が夜と休日に出かけている点で、夜に出かけるという点においては毎日なのかある特定の曜日に出かけているかなどで浮気を疑います。
毎日の場合、相手の異性の方と毎日会っていると考えてよく、特定の曜日の場合、異性の方と合える曜日が毎回同じ曜日であると仮定した場合、同じ曜日に出かけるため、同じ曜日に出かけている場合要注意です。
そして休日に出かけるというのは、彼女である自分を放っておいて休日に出かけるということになるため、浮気を怪しんでも仕方がないと言えますね。

<h3>彼氏の浮気チェック2・スマホを肌身離さず持っている

これは、あまりにもスマホを肌身離さずに持っていることから浮気を疑うというもので要は見られたくないメッセージがあるがゆえ自分でスマホを持っておくほかないのでは?と疑うことです。
ただ、このケースの場合、いつも肌身離さず持っているのか、たまたま肌身離さずにスマホを持っているのかというケースであれば話は変わってきます。
特に彼氏という方が重要なポジションで会社のお仕事を任されている場合、休暇中であっても電話が入ればいつでも会社が彼氏を呼び出す約束をしていてすぐに仕事場に戻ってきてほしいということがあり得るため、会社からの連絡を待っている方の場合スマホを肌身離さずに持っていることは多くそれらについては察してあげましょう。

彼氏の浮気チェック3・キスやハグを拒むことが増える

キスやハグを拒むことが増えたというケースは浮気である場合もあれば、そうではないケースもあり得ます。
まず、浮気の場合、他に本命の女性がいるため、今目の前にいる人についてはあまり構いたくないという感情があるがゆえキスや刃具を拒むケースも多いです。
もう一つは恥ずかしさというものがありまして、いつまでも付き合い始めた当初の気持ちでいるのは恥ずかしいということからキスとかハグを拒むことがあり得ます。
この場合、彼氏の本音を聞くことがいずれも重要で浮気の場合彼氏の本音を知ればあきらめがつきますし、浮気ではなく単に恥ずかしいだけであるという場合、彼女側も付き合い始めた当初のテンションでいるのはおかしいですね。

彼氏の浮気チェック4・セックスの頻度が増える

普通、セックスの頻度が減ると浮気を疑うという真理が多いのですが、実はセックスの頻度が増えるというのも浮気である可能性が高いです。
これはどういうことかと言いますと、セックスのテクニックを磨くためにあえてセックスをするという方法で積極性を見出し、浮気相手の前でも通用するセックステクニックを持つために練習台にしているというケースです。
この場合、どちらかと言うと相手の浮気をしている男性は義務とかテクニックを磨くためにセックスをしているため、感情というものはありません。
だから何か愛されていない感じがするわけですね。
このように考えると浮気相手のために練習台に自分と言う存在はされていると考えることができるわけです。

彼氏の浮気チェック5・休日出勤や残業が増える

このケースは前にはなかった休日出勤とか残業が増えるというもので、浮気なのかと言われると微妙で昇進したり会社が忙しくなると休日に出勤することはあり得ますし、残業も増えます。問題は、残業の頻度と休日出勤の頻度が問題でそこまで忙しい企業なのにお給料がそんなに多くないという場合、彼氏さんはブラック企業で働いているかもしれません。
まず、休日に会社に出て来いというケースはよほど忙しい会社であるかブラック企業である場合がこれに該当し残業も多いです。
そしてお給料が少ないというケースもあり得ますが問題はそうしたブラック企業に勤める人はまず恋愛をしませんしできません。
ブラック企業で働く人物からすれば恋愛はあり得ない現象だということです。

彼氏の浮気チェック6・会話が上の空

このケースも会社の仕事が忙しすぎてだんだんと恋愛どころではなくなっている場合、会話が上の空になる可能性もあるため、そうした場合、彼氏さんを励まして支えてあげるのが望ましいです。
と言いますのも、男性は出世というものに関しては女性より出世しやすいというのが日本の風潮です。
だから、彼氏さんが出世してすごく忙しいか、プレッシャーのかかる立場にある場合、不安というものに押しつぶされそうになるため、支えが必要なのです。
一方、彼氏さんが浮気をしている場合、今の会話を聞いておらず次に会う異性の人の事ばかりを考えているケースもあるのでこの場合、浮気を疑うしかないです。
こうなりますと分かれるという方向を考えても仕方がないと思われます。

彼氏の浮気チェック7・LINEの返信が遅い、既読スルーされる

これは、lineとかメッセージのやり取りをするツールの返信が遅かったり返信内容を見てないというものです。
これについては、浮気をしているから見ることができないというよりも、どちらかと言うと忙しいからそれどころじゃあないという場合も多いです。特に社会人の場合、仕事が忙しくなるとlineのチェックをする頻度が少なくなるのは当たり前ですし、昼休みでも働いている方は多いのであlineの返信が遅いのはまだ浮気ではないです。
ただ既読スルーが増えているのは浮気を疑っても仕方がなく、なぜスルーしているかが重要で既読の状態にすら移行しなくなった場合、完全にメッセージを見ていないためこれは浮気を疑った方がよいでしょう。

彼氏の浮気チェック8・着信があっても目の前で出ない

これは着信があっても電話に出るに出れない状況であると彼氏が認識しているということで案外と仕事の話を彼女の前ですることをためらっている場合でないケースが多いです。
この場合、彼氏から部長からの電話であるという具合に誰々の電話だと言っている場合、彼女さん側が出てもよいですということを伝えれば問題ないです。
ただ、本当に部長さんでも彼氏さんは出たくないということを言う人もいます。
なぜなら部長の電話の前でぺこぺこしている姿を彼女に見せたくないと考えている彼氏さんは部長であると着信が出ても彼女の前では出ないことがあり得ます。
そうした場合、彼女さん側が席を外してあげて部長の電話に出られる環境を作ってあげるとよいです。

彼氏の浮気チェック9・浮気を問い詰めると機嫌が悪くなる

これは浮気をしていると問い詰めると機嫌が悪くなるというもので、浮気をしていない人でも浮気を疑われると機嫌が悪くなるので正直、浮気をしているから機嫌が悪くなったと言い切れません。
追及の仕方次第では浮気をしていようとしていまいと激怒することもあり得るため、浮気の追及をする場合確証があり証拠がなければ追及をしてはいけないのです。
もっと言えば、単なる間違いで浮気をしていない人物に対して何時間も浮気を追求したとなるとどうでしょうか、浮気を疑われた人としては人の意見を全く聞かない異性であると思うでしょうからもう付き合いたくないと言われても仕方ないです。
浮気を疑う場合、確証を持ってこそ浮気を疑うのが正解です。

彼氏の浮気チェック10・誕生日などのイベントを大事にしなくなる

これは、誕生日などのイベントについてどうでもよいという方向でイベントを大事にしなくなることで浮気を疑うというものです。
ただ、このケースの場合、すでに恋愛感情が冷めたとみてもよいので浮気だと言い切れません。
もっと言えば、もう別れてもよいんじゃあないかと考えているが男性から言い出すのは嫌だという男性の場合、別れるという選択を撮りたくてもできないというケースがあり得るのです。
よって、このケースはもう別れたいんだけど自分から分かれるということを言い出せない男性がさりげなく別れたいんだけどということを伝えているケースがあり得ます。
よって、この場合、女性側もそろそろ腹をくくり別れることも考慮したほうが良いケースもあり得るため浮気だと言い切れないです。

彼氏の浮気チェック11・部屋や車内が綺麗になっていることが多い

これは室内がきれいになることで誰かが掃除をしたということから浮気を疑うというものです。
かなり合理的な考えで普段掃除をしない彼氏の場合浮気をしているとみてよいです。
浮気をしていると判断した場合、あまりに室内がきれいすぎるということから浮気をしていると追及していき答えを聞き出すのが理想的な方法です。ただ、この方法難点がありまして、難点としては、綺麗好きな彼氏の場合、彼氏が片付けていることが多いのでそうした場合、普通に彼氏から俺が片付けたんだけどと言われたうえで折れのことを信用していないということで信頼度が下がってしまうので注意が必要で信頼度が下がれば、彼女の評価が下がり続けてしまうので注意が必要です。

彼氏の浮気チェック12・先の予定を立てようとしない(お出掛けの約束など)

これは出かける予定を立てないことで興味が薄れているのでは、ということから浮気を疑うというものです。
ただ、この方法、微妙な点がありまして、お金というものがない場合そもそも出かけることが難しいということになり、お出かけしたくとも出かけることができないというケースがあり得るのです。
その場合、金銭的にきついということを彼氏が言ってくれる人物であれば助かるんですが、金銭的に苦しいと言わない彼氏もいますので、生活が苦しくて出かけることができないというケースの場合彼女が察するしかないです。
それをあえて浮気だと突っ込んだ場合、普通に彼氏側が金がないんですけどと言い出した場合むなしくなるので彼氏の懐事情については彼女さんは注意が必要です。

彼氏の浮気が発覚!浮気されたらどうすればいい?

彼氏の浮気の対処法1・本当に彼氏と一緒にいたいのか自分の気持ちを確認する

これは本当に彼氏といることが幸せなのかということを女性が考えるということです。
言ってしまえば、別に彼氏といなくともよいんじゃあないかと考え始めている場合、なぜ付き合っているんだろうということを真剣に考えることが重要になるということです。
答えを見つけたら、その答えが正しいと信じて自分の気持ちについて正直にいるというのが対処法で別れることも検討しようというのがこの考え方になります。
別れるということを意識するのは悪いことではないため、別れるという方向で話を進めて最終的に彼氏と別れるというのは何も悪いことではありません。
ずるずるといつまでも今までの状態を継続するほうがむしろ悪い状況になりますので別れる決心も時として必要です。

彼氏の浮気の対処法2・本人に浮気について問いただす(彼の本心を聞く)

これは彼氏の本心を聞き出して浮気をしているかどうかも聞こうというものです。彼の本心を聞くというのはかなり有効で早い話が好きであるか嫌いであるかを問いただそうというものです。
この時に本心を知れば別れるという決心がつくのでこの場合、別れることを相手側から聞こうという姿勢で話を進めても問題はないでしょう。
むしろ彼氏側が別れたいという事を伝えることを戸惑っているがゆえずるずると今の関係が続いているだけの場合もあり得ますので別れるという答えを聞くために行動することは悪いことではないです。
むしろ自分にとって聞きたくないことを聞かずにい続けることの方が悪いことなので別れたいという答えを聞くために行動してみてはどうでしょうか。

彼氏の浮気の対処法3・別れるのか復縁するのか決める

別れるならしっかりと話し合いましょう

別れるのであれば絶対にしっかりと話し合いをする必要性があります。
話し合いを十分にせずに別れた場合問題になるのが、異性とのトラブルに多いどちらがより尽くしたかということで揉める問題です。
つまりお金の面でどちらがよりお金を消費して尽くしたかということで揉めるのです。お金の面でのトラブルについては、一番問題になるのがこの部分で恋人同士においていずれかが嫌いになった場合、お金でまず揉めるのです。
よって、別れる場合、特にお金関係で揉めたのであれば絶対に金銭に関するトラブルについては完全に解決してから分かれるという流れを取らなければなりません。
これを怠ると、延々とお金で揉めたことについて相手は対象を恨み最終的には、事件性のあるトラブルに発展することもあるのです。

復縁するなら二度と浮気をしないように約束をしてもらいましょう

復縁するつもりがあるのであれば彼氏側に二度と浮気をしないと約束をしてもらうことが重要です。
この時、絶対に物を購入してもらい、罪滅ぼしにするという流れは絶対になりません。
なぜなら、物をもらうと次に浮気をした場合、物を上げたことを良いことに浮気自体をなかったことにするという暴挙に出ることが多いので注意が必要になるがゆえです。
こうなると物をもらったから相手許さないといけないという構図ができてしまい全くと言ってよいほど相手は浮気をすることが許されない行為であると認識しなくなります。
だからよく、浮気をしたら彼氏側が何かプレゼントをするという構図が長続きしないのは相手に対して女性と見て取れる人物を物で買収するがゆえです。

彼氏の浮気の対処法4・共通の知り合いに相談する

これは、浮気をされたことがあるという共通の知り合いに相談して対処法を学ぼうというやつです。
この方法の利点は、対策を講じる際、相談役が浮気に関してかなり過去に浮気をされたことがあり多数の対処法を知っている方であれば頼もしい味方になり対処法を教えてくれます。
反面に、問題点としては、必ずしもその対策が有効に働くかどうかについては未知数なんです。
もっと言えば、自分はそれで成功したけどあなたの場合それが成功するかどうかは分からないということを言われることもあり得るということです。
そして、合わない対処法だった場合、まったく効果を示さず、友達とか知り合いと全く効果がなかったということで仲違いすることもあるのです。

彼氏の浮気の対処法5・一時的に距離を置いて考える

距離を置いて感がるというのは利点においては、客観性を持つことが利点です。
つまり、自分にも浮気の原因があるのではと冷静に分析することができるというのがこの方法の利点です。
しかもこの方法、自分に悪いところがあると分かれば直すことで相手に対してもう一度やり直したいという意志表示ができます。
ただ、問題については、相手側がこちらの意思表示を受け取るかどうかわからない点で、相手が分かれるという意志を強く持っている場合、聞く耳を持ってくれない点が難点です。
そうなりますと分かれるという方法以外選択肢が無くなるので一時的に距離を置いて両者ともに浮気について考えるという意味合いは薄れてしまい別れるという方向で落ち着いてしまいます。

質問1・浮気しているの?

これはド直球に、はいかいいえで答えろというシンプルなものです。
人間は、はいかいいえという2択の選択においては案外と自分が持つ答えを決めていて浮気をしている場合、ハイと答えることが多いです。それはなぜかというと質問が単純であり答えが2つしかない場合、単純に答えを応えることを選択するため、真実を述べてしまうのです。
この時に浮気をしていますと答えるがゆえ、問題になるというケースが多いんですが、この質問はかなり有効で「浮気をしているの?イエスかノーで答えて」と言えば、案外と本当のことを言うケースが多いです。
これは人間の心理で単純な答えを求められた場合、単純にいずれかを返せばいいということを認識しているため、本能的に真実を述べるという真理です。

質問2・私のこと好きじゃないの?

この質問は、相手に対して疑問をぶつけるうえで、いずれかを選択するように迫っている点がポイントです。
この時、イエスかノーで答えるように仕向けるとさらに効果的で選択肢を狭めていけば本当のことを言うしかないという方向に持っていくことができます。この質問のポイントは、選択肢の少なさです。
イエスかノーでないと相手は納得しないということを理解している彼氏であれば、いずれかを選択するしかないんですね。
しかもノーと言えば浮気をしているとはわからないですが、少なくとも好かれている状態ではないということはわかりますので、彼氏と別れるという選択は可能です。
これで好きでもないが付き合いたいとふざけたことを彼氏が言い出せば別れるとよいです。

質問3・この前一緒にいた人は誰?

これは浮気をしていると確証がある、もしくは確証がないがとりあえず女性の影をちらつかせて相手の反応を見るというやり方でかなり高度です。
この質問が高度であるといえる部分は、彼氏に対して浮気相手のことを知っている風に装うことができ、かつ動揺を誘える点です。つまり、本当はこの前に一緒にいた女性を目撃してなくとも通用する戦法で彼氏の動揺を誘い本当のことを聞き出そうという高度なテクニックです。
しかも、この方法、動揺したと言い出せば彼氏に対してさらに揺さぶりをかけて証言を変えることもできるんです。たとえば、彼氏が、「彼女は明美ちゃんと言って友人だよ」といった場合、彼女が「いや明らかにどうようしたじゃん」と言えば証言が変化することもあり得えます。

質問4・最近、趣味変ったよね?

この質問は浮気を疑う上で急に趣味が変化したことで別の女性の趣味に合わせているとにらんだ質問です。
これは確証を得ている場合、スキューバーダイビングのインストラクターとでもお付き合いを始めたといい確証をつくような質問をすれば動揺することがありますので動揺を誘うために趣味に関係しそうな職業の人物をあげてみるとよいです。
そこで動揺をしたのであれば間違いなく浮気をしいる可能性が高いため、あとは浮気現場と関連しそうな異性の女性については趣味の道具をそろえたと思われるお店に突撃すれば案外と浮気相手の女性のお店だったりすることがありますので浮気相手の女性が分かれば今度は浮気相手の女性を口にして確証を得るとよいです。

質問5・何か隠し事していない?

この質問は、微妙で浮気してないと直球で聞く方がまだ効果的です。
この質問は隠し事=浮気だという認識がない男性の場合、隠し事=チョコレートの食べ過ぎで5キロ太りましたというどうでもよいことを書く仕事だと思っている人も多いため、ド直球に浮気してないと聞く方がまだ効果的です。
この質問のダメな点は、あやふやなことを書く仕事だと認識している男性の場合、本当にどうでもよいことを隠し事として話すことが多いのです。
彼女が冷蔵庫に保管していたアイスクリームを食べましたなどどうでもよいことを隠し事として認識している男性が多いため、隠し事=浮気だという認識は改めたほうが良いです。
だから、ド直球に浮気をしているでしょうと聞いたほうが効果的です。

彼氏の浮気チェックでよくある質問

彼氏が浮気をしているようです。浮気調査のためにGPSアプリを仕掛けても違法にはなりませんか?

違法になります。しかもこのケースは勝手にアプリをインストールしてますので違法で、スパイ行為になるため犯罪です。
スパイ行為はプライバシーの侵害と重要機密の漏洩になった場合、賠償という流れになり企業の情報を盗み聞きしたということが見なされると犯罪者になります。
GPSアプリは位置を特定するだけではなく音声とか動画を取得することも可能なので、これらを盗み見たと評価された場合、完全にスパイ行為をしたことになり、企業が気密が漏洩したといえば責任の追及を受けるので違法です。
そして万が一GPSアプリを入れたスマホがアプリのせいで壊れた場合、器物破損の罪に問われるためこうなると間違いなく犯罪者になってしまいます。

関連ページ:【浮気調査・GPSアプリ】スマホで使えるGPS追跡アプリは?携帯監視アプリ

LINE監視アプリで彼氏の浮気調査はできますか?

できますがリスクが多い上利点がないです。
というのもlineなどを監視するアプリは個人情報を収集する目的であるアプリなのでブラックボックス的な要素が強く、集めた情報ってどこに行くの?という部分が分からないんです。
よって、浮気をしていると思われる人物の情報を収集して犯罪に使用している可能性もあり得るため、浮気を疑われた人から見るとかなり迷惑な行為で迷惑なメールのほか詐欺まがいの被害を受けることもあり得るため、お勧めできません。
また、line監視アプリは安全性と信頼性が低いのでお勧めできず、仕掛けた端末が壊れることもあり得るため損害賠償の責任を負うことについて嫌だということを考えているのであればやめておいた方が良いです。

関連ページ:【LINEで浮気調査】パートナーのLINEから浮気を見破る方法/浮気・不倫の証拠を抑える

彼氏の浮気チェック(浮気調査)におすすめのアプリはありますか?

一応ありますが、かなり危険であることを先に報告しておきます。
たとえばmspayにケルベロスという浮気調査に使用できるアプリは、法律に触れてしまう機能があり、カメラ機能を勝手に遠隔操作して周囲を確認したり音声を入手できるため、スパイ行動をとる場合おすすめのアプリで浮気調査にも使用できます。
問題はそれらアプリは犯罪で使用できる点で、入手はアップルストアなどで入手できず、スパイアプリを作っているサイトから購入するしかないです。
そして購入したアプリが正常に動作するという保証も実はないため望ましくない可能性いです。
よって自己責任でのアプリ仕様という流れになり、相手とトラブルになっても仕方はありませんし責任はあなたがとることになります。

関連ページ:【彼女の浮気チェック】彼女の浮気の兆候を見破る方法/浮気診断

関連ページ:【妻の浮気チェック!】妻の浮気・不倫を確かめる/見破る方法まとめ

彼氏が浮気しているようです。車に仕掛けたGPSは浮気の証拠になりますか?

車に仕掛けたGPSは証拠にはなりますが、あくまでそこの場所に彼氏がいたというだけの証拠でその時間に彼氏がそこにいたというだけの証拠です。
よって浮気をしたという決定的な証拠を取る場合、浮気相手とのツーショットが必要です。このツーショット写真を偶然撮影したという方向で証拠にしないといけません。
あくまで偶然撮影したと言わないとプライバシーの侵害だとかで逆に彼氏とその浮気相手に訴えられるのであくまで偶然ツーショットを取るのです。
ちなみに偶然を装えば、一応彼氏と浮気相手の家に侵入しても不貞行為を知る権利という名目であれば不法侵入にならない可能性が高いんですが、まず、そんな偶然はありませんしあり得ないことなので無理です。

関連ページ:【旦那の車にGPS】GPSを勝手につけるのは違法?GPSで旦那の浮気調査

彼氏の浮気調査を興信所に依頼しようと思います。彼氏の過去がどこまでわかるのでしょうか?

探偵が口頭で聞き出すことであればどのような過去でも一応分かりますが、犯罪歴とかは調べてくれないケースが多く、かつ彼氏が部落の出身者とか暴力団関係者だった場合、捜査を行いません。
まず、部落出身者の方の場合、法律で探偵が身辺を探ることを禁止しているため、このケースはまず探偵が操作をしません。
そして暴力団であることが分かった場合、探偵は命が危険にさらされることから依頼を拒否する形で捜査をしません。
よって、一般の方であれば、探偵が口頭で周囲の人に質問して帰ってくる答えの範疇であればどのような過去でも一応つかめます。
要は探偵側が安全に調査できれば探偵側は仕事ですから口頭で周囲からどんなことでも聞き出すということです。

関連ページ:【興信所で過去はどこまでわかる?】身元調査・婚姻歴・借金などは調査できる?

彼氏の浮気チェック/彼氏の浮気を確かめる方法や質問/浮気を見抜く方法まとめ

彼氏の浮気を確かめる方法はド直球に浮気をしているかしてないかを聞くが一番です。
この方法は相手に選択権を与えない方法で威圧していずれかの答えを求めるという方向で話を進め浮気をしているといえばそれで話は終わりです。他には態度から見抜くという方法があり、一番変わりやすいのが趣味が変わり、趣味の道具をそろえるうえで浮気相手の店で道具をそろえるという場合、簡単に浮気を見抜くことができかつ浮気相手も知ることができます。
なお、探偵に依頼して浮気の調査をするというのも無難で、GPSアプリなどを相手のスマホに入れるというのは望ましくない方法です。
浮気は犯罪ではないため、追及する側のリスクのほうが高いということになります。

関連ページ:【PCMAXの体験談】マッチングアプリは出会える?出会いの体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました