【寝ながら太もも痩せ】効果絶大!寝ながらできる簡単ストレッチ&筋トレ/脚を細くする方法

ダイエット
  1. 太ももが太くなる理由/どうして太くなってしまうの?
    1. 太ももが太くなる理由1・代謝の低下によるむくみ
      1. 加齢による基礎代謝の低下
      2. 筋肉量の減少(運動不足)による基礎代謝の低下
    2. 太ももが太くなる理由2・セルライト
      1. セルライトとは?
    3. 太ももが太くなる理由3・骨盤のゆがみによる滞り
      1. 骨盤がゆがむ原因とは?
  2. 寝ながらできる太もも痩せストレッチ/簡単に脚痩せする方法
    1. ストレッチの太もも痩せ効果について
      1. 硬くなった筋肉をほぐす効果
      2. 柔軟性(関節可動域)を高める効果
    2. 効果を高めるストレッチのやり方
      1. 呼吸はとめない
      2. 反動をつけずにゆっくり筋を伸ばす
      3. 痛気持ちい程度の強さで伸ばす
      4. 伸ばしている筋を意識しながら行う
    3. 太もも痩せにおすすめのストレッチ・大腿四頭筋のストレッチ方法
      1. 大腿四頭筋とは?
    4. 太もも痩せにおすすめのストレッチ・内転筋のストレッチ方法
    5. 太もも痩せにおすすめのストレッチ・ハムストリングのストレッチ方法
    6. 太もも痩せにおすすめのストレッチ・股関節のストレッチ方法
    7. 【脚やせストレッチ】太もも痩せる骨盤矯正!足痩せ方法【太ももを細くする方法】
    8. 【ダイエット】足痩せにはこのストレッチ!【1日3分で太ももスッキリ細くなる方法】
  3. 寝ながらできる太もも痩せ筋トレ/脚を細くするエクササイズ
    1. 太もも痩せで鍛えるべき筋肉/内転筋群の筋トレの方法
      1. 大内転筋とは
      2. 長内転筋とは
      3. 短内転筋とは
      4. 薄筋とは
      5. 恥骨筋とは
    2. 寝たままできる太もも痩せ筋トレ・レッグオープン(足パカ)の方法
    3. 根がままできる太もも痩せ筋トレ・レッグアダクションの方法
    4. 1分で太もも痩せ!太ももを細くする筋トレの方法!自宅で簡単な美BODYエクササイズ③ダイエット
    5. 【脚やせ】1週間で太もも-3cm!脚が細くなる美脚エクササイズ
    6. 【3分で内もも引き締め】寝ながら脚パカで太もものスキマ作り
  4. 簡単に太もも痩せする方法について
    1. 半身浴で基礎代謝を高めよう!
    2. マッサージでリンパの流れをよくしよう
    3. 脚痩せに効果的な食事を心掛けよう
      1. カリウムでむくみ予防
      2. ビタミンB1で代謝を促進
    4. 着圧ソックス・ストッキングでむくみ予防
      1. 下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング1・メディキュット
      2. 下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング2・スリムウォーク
      3. 下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング3・ベルスキニー
      4. 下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング4・グラマラスパッツ
      5. 下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング5・パエンナスリム
  5. 寝ながら太もも痩せする方法/ストレッチ&筋トレまとめ

太ももが太くなる理由/どうして太くなってしまうの?

太ももが太くなる理由1・代謝の低下によるむくみ

加齢による基礎代謝の低下

代謝が良いとか悪いとかよく言われますが、代謝が良いとカロリーを消費しやすくなっていて、代謝が悪いとカロリーを消費しにくくなります。
基礎代謝はエネルギー消費のことで、年齢を重ねると共にダウンする傾向です。
一般的に10代をピークにして筋肉量が低下していき、全体的なエネルギーの消費量もダウンするようになります。
いろいろな原因がありますが、主な要因として加齢があげられます。
年齢が増えるにつれて筋肉量が減少していき、臓器の活動量もダウンする傾向です。
不規則な生活や過度な食事制限なども原因になっていて、ダイエットするため食事を減らせばいいと思ってしまいますが、筋肉が減ることにより基礎代謝も減少する仕組みです。
代謝が悪いとエネルギーとして利用されずに脂肪になって蓄積されるので注意が必要です。

筋肉量の減少(運動不足)による基礎代謝の低下

基礎代謝が低下する原因の一つに筋肉量の減少があげられます。
基礎代謝は筋肉維持にエネルギーを多く使っているので、ダイエットをしたり加齢などによって筋肉量が少なくなると、同時に基礎代謝も低下する仕組みです。
基礎代謝がダウンするとエネルギー量も減るので、以前から生活スタイルが変わらなくても太ってしまうことがあります。
疲れやすくなることが増えたり、冷えやむくみを感じることも多いでしょう。
低体温や便秘、肌荒れや生理不順などいろいろな不調に繋がることがあるので注意が必要です。基礎代謝をアップするにはトレーニングを行ったり、有酸素運動などがおすすめです。
食事にも気を付けながら筋肉量アップを図ることをおすすめします。
体が温まるような食べ物をとっていると体温が上がるので、代謝を上げることが可能です。

太ももが太くなる理由2・セルライト

お風呂などに入っていると、ついつい自分の太ももが気になりますが、以前はなかったのに太ももにデコボコしたものを見付ける人も多いです。
これはセルライトと呼ばれているもので、痩せている体型や太っている体型に関係なく、大人の女性ならほとんどの人にできていると言われています。
このデコボコを気にしている人は多く、中には痛みを我慢して一つずつ潰しているのに、あまり効果がない人もいるでしょう。
セルライトは血液やリンパなどの流れが悪くなったり、排出することができない老廃物が関係しています。
水分が脂肪細胞などにくっつくと肥大化することがあり、このデコボコをそのまま放置していると身体の巡りが悪くなったり、冷えや肩こりなどに繋がるので注意が必要です。

セルライトとは?

セルライトは老廃物の塊のようなもので、太ももやお尻などにつきやすいと言われています。
特に女性の場合、子宮を守るために皮下脂肪を周辺にため込みやすい特徴があり、重力によって下半身において老廃物を溜める傾向です。
セルライトは血液やリンパの流れなどが悪化するとできるので、日頃から注意が必要になります。
例えば運動をしていないと筋力が衰えていき、血液循環がスムーズにいかなくなるでしょう。
長時間悪い姿勢を続けるていると筋膜のねじれが生じるようになり、筋肉の動きが制限されるので血行も悪くなります。
肉中心の食生活には注意が必要で、コレステロールが増加するので血行不良に繋がるかもしれません。
タバコは血管を収縮するので血流が悪化し、睡眠不足になると代謝低下に繋がります。

太ももが太くなる理由3・骨盤のゆがみによる滞り

太ももが太いことを気にする人は多いですが、その原因はさまざまで、原因の一つに筋肉の緊張があげられます。
緊張している筋肉は硬くなっていて、伸び縮みできないような状態です。
緊張していると骨を引っ張るので、骨盤の歪みを発生させることがあります。
骨盤に歪みがあるとむくみやすくなったり、多く脂肪を蓄える傾向です。
遺伝的なものも影響することがありますが、太ももが太いのは身体の歪みが関係していることもあります。
歪みはある程度修正することができ、ケア法を実践することによって次第に歪みがリセットされるので、スラっとした太ももに近づくことができます。
腰痛を解消することができたり、足全体をきれいに維持することが可能です。

骨盤がゆがむ原因とは?

骨盤は身体を支える土台になっていて、骨盤が歪むと体全体のバランスが崩れてきます。
いろいろな原因がありますが、例えば筋力不足があげられます。
運動不足で筋力が弱まると正しい姿勢をとるのが難しくなり、前後のどちらかに傾むことが多いです。
長年の姿勢や動作のクセなどによって、片方に負荷がかかることで歪んでしまう仕組みです。
姿勢のクセは大きく関係していて、片方の足に体重をかけたり、足を組んで椅子に座っているなら注意しましょう。
猫背になったり肩が前に出ていると、身体の歪みの原因になることが多いです。
骨盤は重要な役割を持っていて、全体のバランスの基礎になるので、姿勢が悪いといろいろな影響を及ぼすケースがあります。
妊娠や出産によって歪みやすくなることもあり、体の重心がずれていくので注意が必要です。

寝ながらできる太もも痩せストレッチ/簡単に脚痩せする方法

ストレッチの太もも痩せ効果について

硬くなった筋肉をほぐす効果

筋肉をほぐすといろいろな効果があり、むくみを改善したり疲労を回復することが可能です。
むくみの原因について運動不足などがあげられますが、リンパ節周辺の柔軟性をアップすると改善効果が期待できます。
太もものむくみが気になるなら、股関節周辺の柔軟性をアップするとよいでしょう。
柔軟性を高めると骨盤のバランスが改善されるので、姿勢が良くなります。
柔軟性が低下すると骨盤があるべき場所から前に傾いたり、後に傾くことがあるので注意が必要です。
骨盤によってサポートされている背骨のバランスも崩れるので姿勢が悪くなりますが、これらを全体的に改善することが可能です。
太ももが硬いと血液を押す力も弱くなるので、血行不良になり冷え性に繋がりますが、筋肉をほぐすと全身に血液を送ることができます。

柔軟性(関節可動域)を高める効果

柔軟性を高めることによって、痩せやすい体を作ることができます。
身体が柔らかいと関節の可動域が拡大することになり、大きな筋肉をきちんと動かすことができたり、効率良く機能されることが可能です。
筋肉をしっかり動かすことによって、基礎代謝がアップするので運動するとエネルギー消費量もアップする仕組みです。
痩せやすい体に整えることができたり、怪我の予防にもつながります。
怪我は特定の場所において何かしら負荷が蓄積すると生じることが多いので、身体の柔軟性が高いと負荷を減少することができたり、衝撃を分散することが可能です。
肩や腰などは負担がかかりやすい部位になるので、腰痛や肩こりなどが気になるなら、柔軟性を高めることで予防することができます。

効果を高めるストレッチのやり方

呼吸はとめない

体を動かしていたり運動をしていると、ついつい体に力を入れた際に息を止めてしまいがちですが、息を止めながら筋肉に負荷がかかる運動をすると、酸素が身体にきちんと回らないようになります。
このような状態で運動を続けていると、血圧が上がったり心臓や血管なども負担がかかることが多いです。中には失神するケースもあるので呼吸には注意しましょう。
呼吸の基本は体に力を入れながら、筋肉が収縮する時に息を吐き出すということです。
体を元に戻して筋肉を伸ばす際に息を吸うことをおすすめします。
これを行うと筋肉に適度な負荷がかかるので、効果がアップする傾向です。
呼吸のリズムがつかめるようになると、上手に身体を動かすことができます。

反動をつけずにゆっくり筋を伸ばす

体を動かしている際、あまり勢いや反動をつけずに対象になる筋肉を少しずつ伸ばすことがポイントです。
筋肉は急に伸ばされると筋断裂といった傷害などを防ぐため、筋紡錘が働くことによって反射的に筋を収縮することがあります。
筋紡錘は骨格筋中において紡錘形になっている微小な感覚器です。
筋肉がどのくらい伸びているか感知することができ、手足の位置や重量、抵抗の感覚などを起こす役割を持っています。
反動を付けながら運動すると、筋紡錘の働きによって筋肉が収縮することが多く、反動を付けると柔軟性が低くなるかもしれません。
ストレッチは自宅や職場などで気軽に行うことができるので、ゆったりとした気分でゆっくりと行うようにしましょう。

痛気持ちい程度の強さで伸ばす

運動するならイタ気持ちいいがちょうど良く、ついつい勢いをつけて伸ばす人もいますが、脳がこれ以上伸ばしては危険と命令を出すので効果がありません。
ゆっくり伸ばしていきある程度のところで、イタ気持ちいい状態まで伸びたらしばらくキープするのがポイントです。
何よりも継続することが重要になるので、1日2~3回自宅や職場など、隙間時間を見付けては行うことをおすすめします。
効果があるのは体が温まった状態で、体が冷えた状態で行なうと筋肉が何かしらのダメージを受けるかもしれません。
体が柔軟になるといろいろな気づきがあり、関節が動かしやすくなったり血流が良くなるので、身体を軽く感じるようになるでしょう。
血流が改善されると頭も冴えてくるので、朝の目覚めが良かったり、仕事の効率もアップすることがあります。

伸ばしている筋を意識しながら行う

筋肉は縮むことができますが最初から伸ばすことはできず、筋肉は筋原線維という束によってできています。
縮んだ筋肉は元に戻ろうとしますが、加齢や運動不足によって筋繊維がくっついている状況が慢性化してしまうと、凝り固まるようになる傾向です。
結果的に肩こりや腰痛などを引き起こすことにあるので、このような状態を改善することが必要になります。
上半身の筋肉は日頃からよく使う場所ですが、年齢を重ねるにつれて縮みっぱなしになっていることが多いです。
体を伸ばす際、これらの筋肉を意識して伸ばすことをおすすめします。
意識することによって脳に指令を送ることができ、肩こりや首のこりなどを改善することが可能です。
太もももストレッチすると鍛えることができ、細くなるようになど意識しながら筋肉を伸ばすと効率よく行えます。

太もも痩せにおすすめのストレッチ・大腿四頭筋のストレッチ方法

大腿四頭筋を改善する方法はいくつかありますが、壁付き運動がおすすめです。
壁を背にしながら片足を膝立ちし、足先の甲を壁につけましょう。
後ろ脚の付け根を伸ばすことが可能で、もしつらいなら横向きに寝て体勢をアレンジすることが可能です。
足を上にした状態で横に寝て、床の足を曲げ手を膝の上に添えていきます。
足首をつかんで後ろに伸ばすと効果的です。
スクワットはおおすすめで、肩幅ぐらいに足を広げておき、つま先と膝を揃えましょう。
腰を下ろしていきながらお尻を出すような感じで膝を曲げ、これを数回繰り返します。
スクワットは便利で、自宅や仕事場でも行なうことが可能です。
軽くするだけでも効果があるので、継続することが大事です。

大腿四頭筋とは?

大腿四頭筋は重要な筋肉で、足を伸ばすために働く筋肉です。
歩いたり立ち上がる時など下半身の運動にはすべて関係しているので、この部位が衰えるといろいろなシーンにおいてさまざまな障害や痛みなどが出てきます。
この部位を鍛えることによって膝関節にかかる負荷を軽減することができたり、特に膝の痛みを解消することが可能です。
無理のない運動を行なうことによって、百歳まで歩ける状態にすることができます。
大腿四頭筋を鍛えるといろいろなメリットがあり、例えば基礎代謝が上がるのでダイエット効果を期待することができたり、スリムで強い下半身を手にすることが可能です。
腰や膝の痛みなどのリスクを軽減したり、むくみや冷え性なども改善することができます。

太もも痩せにおすすめのストレッチ・内転筋のストレッチ方法

内転筋が硬くても無理せずに行える方法があり、まず床に寝た状態で膝を胸に近づけていき90度に曲げます。
手で膝を押していき足を外に開くと、筋が伸びていることが分かるでしょう。
横に開ききると深呼吸しながらしばらくキープし、深呼吸すると筋肉が緩むので内転筋がきちんと伸るようになります。
リラックス効果も高く、寝る前に実施するとおすすめです。
横になって寝ながら伸ばすこともでき、膝を痛めている人に向いています。
まず横に寝て下の足を上に上げるという簡単なやり方です。
呼吸をしっかり行っていき、足を上げた状態でしばらくキープしましょう。
ゆっくり深呼吸していき、筋肉が緩むので筋がより伸ばしやすくなります。
O脚を改善したり、太ももをスリムにすることが可能です。

太もも痩せにおすすめのストレッチ・ハムストリングのストレッチ方法

ハムストリングスを伸ばす場合、例えば自宅でするなら半立ちの状態がおすすめです。
足を前に出し膝を曲げて立っておき、もう片方の足は後ろに引いて太ももを伸ばして少し腰を落としましょう。
息を吐きながら後ろの足に重心を移動し、裏ももが伸びるようにします。
オフィスで行なう場合、段差や椅子から少し離れたところに立っておき、片方の足を椅子の上にのせたり、段差にのせると便利です。
のせた足の方に重心をかけていき、反対の足の膝を伸ばしたままにして裏ももを伸ばすことができます。
痛みのない範囲でするのが良く、裏ももに痛みを感じたなら片方の足の膝を曲げたり、浮かせて調整してみましょう。
少しのスペースがあるとどこでもできるので、1日数回継続して行うことによって理想の太ももに近づけることができます。

太もも痩せにおすすめのストレッチ・股関節のストレッチ方法

股関節を柔らかくするなら、いろいろな方法があります。
壁の近くで横を向いて立っておき手を壁に添え、足を肩幅に開きましょう。
片方の足を浮かしながら付け根がほぐれたら、地面に向かって蹴っていきます。
この方法を繰り返したら反対の足も行いましょう。
浮かした足を地面に蹴る時、太ももの硬くなった筋肉を揺らすようなイメージで行なうと効果的です。
蹴った時に股関節からつま先が直線になるよう伸ばすと良いでしょう。座りながら行う方法もあり、まず体操座りにしてから肩幅より大きく足を開きます。
両手を後ろの床につけておき胸を開き、ゆっくり吐きながら両膝を片方に倒して反対にも倒します。
左右交互に行ない、膝が90度になるのがポイントです。
太ももの付け根からしっかり動かしていき、お尻が浮かないよう意識します。

【脚やせストレッチ】太もも痩せる骨盤矯正!足痩せ方法【太ももを細くする方法】

【ダイエット】足痩せにはこのストレッチ!【1日3分で太ももスッキリ細くなる方法】

寝ながらできる太もも痩せ筋トレ/脚を細くするエクササイズ

太もも痩せで鍛えるべき筋肉/内転筋群の筋トレの方法

脚の筋肉の中でも内転筋は日常生活では、あまり動かさない筋肉なので、デスクワーク中心の生活をしていたり、歩く機会が減っていると筋肉量が低下します。
自宅で家事や仕事、育児などの合間を利用して、寝たままできるストレッチや筋トレなどの運動を行うことで筋肉量を増やすことができます。
筋肉量を増やすことで太もも痩せ、下半身痩せ、脚痩せ効果が期待できるので、根気よく続けることが大事です。
スポーツジムに通う時間やお金に余裕がなくても、自宅で寝たままできる運動が数多くあります。
脚パカなどのレッグオープン、レッグアダクションなどの運動を続けることで、股関節を柔軟に保ったり、適度に筋肉が付いて脚痩せ効果が期待できます。
太ももに贅肉が付いてきたら、内転筋を鍛える運動を続けると良いでしょう。

大内転筋とは

大内転筋は太ももの裏側の筋肉なので、比較的広い範囲なのが特徴です。
脚の筋肉の中でも、よく動かす部分、あまり動かさない部分などがあります。
大内転筋は、脚の筋肉の中でも日頃の生活では、あまり使用しないので衰えやすい傾向があります。
大内転筋を鍛えるストレッチをすることで、太もも痩せ、下半身痩せ効果が期待できます。
四つん這いの姿勢になって、腰を可動できる範囲まで動かすことで、ストレッチ効果が期待できます。
大内転筋を鍛えるストレッチをすることで、太ももが引き締まり、脚痩せ効果が期待できます。
ストレッチは、自宅の狭い部屋でもすぐに始めることができるので、1日に10分から15分程度のストレッチを続けてみると良いでしょう。

長内転筋とは

長内転筋とは恥骨から大腿骨に付着する筋肉で、内転筋と名がつくものにはこの長内転筋の他に、短内転筋と大内転筋などがあります。
長内転筋はデスクワーク中心の生活をしており、歩く機会が少なくなると筋力が低下する原因になります。
この部分の筋力が低下してしまうと、O脚などの悪い姿勢になったり、太ももに脂肪が付きやすくなり、下半身太りがしやすくなります。
長内転筋を鍛えるためのストレッチ、筋トレなどを実践することで、太もも痩せ、下半身太りを改善することができます。
脚を高く交互に上げる運動をすることで、長内転筋を鍛えて筋肉量を増やす効果があります。
歩く機会が少ないと感じている場合は、空いた時間を利用して筋トレやストレッチを実践すると良いでしょう。

短内転筋とは

短内転筋とは恥骨筋と長内転筋に覆われ、大内転筋の前を走行する内転筋群の一つになっており、股関節の屈曲などに大切な役割をしている筋肉です。
短内転筋は恥骨筋と長内転筋に覆われ、大内転筋の前を走行している部位ですが、日常生活ではあまり使わない筋肉なので、デスクワーク中心の生活をしていると筋肉量が低下してしまいます。
短内転筋を自宅で寝たままできる、筋トレを実践することで筋肉量を増やして、股関節の動きを柔軟に保つことができます。
自宅で寝たままできる足パカなどの運動、筋トレなどを実践することで太もも痩せ、下半身痩せ、脚痩せ効果が期待できます。
普段使わない筋肉に負荷をかけることで、脚に適度な筋肉を付けることができます。代謝を促進する働きがあります。

薄筋とは

薄筋とは脚の付け根骨盤から膝までまっすぐについている太ももの筋肉のことです。
普段は、 股関節を内側に曲げる動き、 膝を曲げる動きなどを行う筋肉ですが、日常生活ではあまり動かさないことが多いです。
座っている時間が長かったり、歩く機会が減ってくると筋肉量が減ってきます。
筋肉量が減ってくると、太ももに贅肉が付きやすくなってしまいます。
薄筋などの短内転筋を鍛える運動を実践することで、脚痩せ、太もも痩せ、下半身太りを改善する効果があります。
寝たままできる足パカ運動などの、大きく脚を開脚する運動を続けることで薄筋を鍛えることができます。
狭い部屋でも寝たままできるので、スポーツジムに行く機会が少ない人でも続けやすいです。

恥骨筋とは

恥骨筋とは内転筋の中でも、一番上部に平たく付いている筋肉なので、恥骨周囲の筋肉のことです。
恥骨筋は、内転、内旋、屈曲に関係している筋肉なので、非常に大切な役割をしています。
内転筋の恥骨筋などは、日常生活ではあまり動かさないので、自宅で寝たままできる筋トレ、足パカ運動などを実践することで筋肉を鍛えて、太もも、脚痩せ効果が期待できます。
仕事や家事、育児などが忙しく、スポーツジムに行く時間が取れなくても、自宅で寝たままできる運動を続けることで、恥骨筋を鍛えることができます。
内転筋の中でも、股関節の動きに関係している筋肉なので、筋トレやストレッチを実践することで、股関節を柔軟に保ち、筋肉量を増やすことができます。

寝たままできる太もも痩せ筋トレ・レッグオープン(足パカ)の方法

脚の筋肉の内転筋は、日常生活ではあまり使わない筋肉なので、レッグオープンという足パカ筋トレをすることで、股関節を柔軟に保ったり、太もも痩せ、脚痩せ効果が期待できます。
レッグオープンは、自宅の狭い部屋でも運動が出来るのが魅力です。
まずは仰向けになって、脚を揃えてあげます。脚を左右に大きく開脚をしてから、脚を戻す運動を繰り返します。
レッグオープンという足パカは、脚の内転筋を鍛えることが出来るので、太もも痩せ、脚痩せ効果が期待できます。
レッグオープンの足パカ運動は、寝たままできる運動なので、家事や仕事、育児などの合間を利用すると良いでしょう。
簡単な運動ですが、脚痩せ効果が期待できるので、根気よく続けることが大事です。

根がままできる太もも痩せ筋トレ・レッグアダクションの方法

脚の内転筋を鍛えて、太もも痩せ、脚痩せをしたい場合は寝たままできる、太もも痩せ筋トレ・レッグアダクションの方法を知っておくと良いでしょう。
レッグアダクションは、横向きに寝てから、片足の膝を前に出して、頭を手で支えて片方の足を上げ下げする運動です。
寝たままできる簡単な筋トレですが、最初はあまり脚が上がらないと感じることがあります。
レッグアダクションは、片足15回が終わったら、反対側も同様の運動を15回ぐらい実践すると良いでしょう。
最初は左右15回ぐらいで良いですが、慣れてきたら3セットぐらい行うことで、内転筋を鍛える効果があります。
レッグアダクションは、股関節を柔軟に保ったり、太もも痩せ効果が期待出来る運動です。

1分で太もも痩せ!太ももを細くする筋トレの方法!自宅で簡単な美BODYエクササイズ③ダイエット

【脚やせ】1週間で太もも-3cm!脚が細くなる美脚エクササイズ

【3分で内もも引き締め】寝ながら脚パカで太もものスキマ作り

簡単に太もも痩せする方法について

半身浴で基礎代謝を高めよう!

長時間の立ち仕事、デスクワークをこなしている人は、下半身の血流が悪くなり、余分な水分や老廃物が溜まりやすく、でこぼこしたセルライトが出来やすくなります。
脚の冷え、むくみなどを放置しておくと、太ももが太くなったり、下半身太りがしやすくなります。
仕事で忙しい人は、シャワーだけで済ませる人が多いですが、湯舟に入る習慣を付けることが大事です。
半身浴は、下半身をじっくりとぬるめのお湯で温めることで血流が良くなり、冷えやむくみを改善する働きがあります。
寒い時期は上半身が冷えないように、タオルなどを掛けておくと良いでしょう。
ぬるめのお湯でじっくりと暖めることで、セルライトが出来るのを防いだり、冷え性を改善して太もも痩せ効果が期待できます。
基礎代謝が上がるので痩せやすくなります。

マッサージでリンパの流れをよくしよう

長時間の立ち仕事、デスクワークをこなしている人は、同じ姿勢を続けているとリンパや血流の流れが悪くなるので、脚がむくみやすくなります。
むくみを放置しておくと太ももが太くなったり、下半身太りの原因になるため、入浴後などの血流が良くなっている時にマッサージをするのがお勧めです。
太ももから足首までハンドを使って、優しくマッサージをすることで血流やリンパの流れが良くなり、むくみを改善して脚痩せ効果が期待できます。
マッサージをする前に、専用のマッサージクリームを塗っておくと滑りが良いです。
市販の脚マッサージ機器などを購入しておくと、テレビや雑誌、インターネットなどを楽しみながらマッサージをすることができます。
人気の高いマッサージ機器を購入しておくと便利です。

脚痩せに効果的な食事を心掛けよう

カリウムでむくみ予防

コンビニや外食などは、塩分が多くカロリーの高いメニューが多いので、脚がむくみやすくなります。
塩分を摂りすぎるとむくみやすくなるので、カリウムを多く含んでいる食べ物を摂取するのがお勧めです。
カリウムは、人体に欠かせないミネラル成分ですが、水に溶けやすい性質を持っています。
緑黄色野菜、果物、海藻類などに多く含まれています。
加熱をするとカリウムが壊れやすいので、ドライフルーツや乾燥させたひじきやわかめなどには、カリウムの含有量が多いのでお勧めです。
乾燥させたマンゴーやパパイヤ、バナナなどのフルーツは、とても美味しくカリウムが豊富に含まれているので、一日に適量を食べると良いでしょう。
緑黄色野菜は積極的に食べるのがお勧めです。

ビタミンB1で代謝を促進

太りやすい体質の人は、体脂肪が多く筋肉量が少ない傾向があります。
筋肉量を増やして、代謝を上げるためにはビタミンB群を多く含んでいる食品を摂取する必要があります。
ビタミンB群は、健康な内臓や筋肉、血液を作る働きがあるので、人体には欠かすことが出来ません。緑黄色野菜はもちろんですが、カツオやまぐろなどの魚類、豚肉、玄米、納豆などに多く含まれています。
ビタミンB群を多く含んでいる食品を食べることで、筋肉量を増やして代謝を促進する働きがあります。
冷え性でむくみやすく、下半身太りで悩んでいる人にお勧めです。
ビタミンB群は水溶性なので、時間を経過すると汗や尿などで排出されるので安心です。
太ももが太いので気になっている人にお勧めです。

着圧ソックス・ストッキングでむくみ予防

下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング1・メディキュット

着圧ストッキングのメディキュットは、寝ながら着用できる商品が販売されています。
通気性に優れたコットン素材を含んでいるので、暑い時期でも蒸れにくく、睡眠を妨げないのが特徴です。
ショートタイプはもちろんですが、しっかりと太ももまで覆うことができるロングタイプなども揃っています。
下半身太りが気になっている人は、リンパや血流の流れが良くないので、むくみやすく冷えやすい傾向があります。
着圧ストッキングのメディキュットは、足首、ふくらはぎ、太ももなどは段階別設計になっているので、適度な着圧感があるのに締め付けが強すぎないのが特徴です。
メディキュットは信頼できる日本製の商品なので、就寝時に着用をすることで太もも痩せ効果が期待できます。

商品名メディキュット
会社名レキットベンキーザー・ジャパン株式会社
価格寝ながらメディキュットショート:1400円~(AMAZON)、1595円~(楽天)
寝ながらメディキュットロング:1755円~(AMAZON)、2128円~(楽天)
寝ながらメディキュットフルレッグ:1955円~(AMAZON)、2420円~(楽天)
寝ながらメディキュット フルレッグEX:2273円~(AMAZON)、2493円~(楽天)
寝ながらメディキュット スパッツ:2400円~(AMAZON)、2750円~(楽天)
寝ながらメディキュット スーパークール フルレッグ:1778円~(AMAZON)、2464円(楽天)
寝ながらメディキュット ネイチャーヒーリングソックス:2900円~(AMAZON)、3278円(楽天)
メディキュットボディシェイプ 寝ながらスパッツ 骨盤サポート付き:2836円~(AMAZON)、3483円(楽天)
寝ながらメディキュット スパッツ骨盤テーピングEX:3740円(楽天)
寝ながらメディキュット ヒップシェイプアップ スパッツ:2691円~(AMAZON)、3264円(楽天)
寝ながらメディキュット スーパークールスパッツ 骨盤テーピング付き:3180円~(AMAZON)、3410円(楽天)
メディキュット フワッとキュッと パジャマレギンス:3404円~(AMAZON)、3999円(楽天)
おそとでメディキュットスリムフォーカスレギンス:2136円~(AMAZON)、2200円(楽天)
メディキュットボディシェイプ骨盤3Dサポートレギンス:1627円~(AMAZON)、1916円(楽天)
メディキュットボディシェイプおそとでスリムウエストレギンス:2000円~(AMAZON)、1966円~(楽天)
メディキュット エニタイムエクササイズ エブリデイ:2200円~(AMAZON)、2469~円(楽天)
メディキュット エニタイムエクササイズ アクティブ:2552円~(AMAZON)、2483~円(楽天)
おそとでメディキュット あったかタイツ つま先カバー:1380円~(AMAZON)、1394円(楽天)
メディキュット ボディシェイプ フィットネスアップTM タイツ:2573円~(AMAZON)、2000円(楽天)
メディキュット メディキュット スレンダーマジック タイツ:1073円~(AMAZON)、1414円(楽天)
メディキュット スレンダーマジック ストッキング:737円~(AMAZON)、1016円~(楽天)
メディキュット ヌーディーマジック:1100円~(AMAZON)、1262円~(楽天)
おそとでメディキュット ハイソックス:1317円~(楽天)
メディキュット 骨盤サポート ヒップアップガードル:3142円~(AMAZON)、4771円~(楽天)
メディキュット クイックリフレ ショート:1302円~(AMAZON)、1529円~(楽天)
メディキュット ただいまリフレ:2033円~(AMAZON)、1446円(楽天)
メディキュット メディカル ひざ下:1363円~(AMAZON)、1560円~(楽天)
メディキュット メディカル ハイソックス:1554円~(AMAZON)、2178円~(楽天)
メディキュット メディカル ロング:1628円~(AMAZON)、1943円~(楽天)
メディキュット メディカル スパッツ:2484円~(AMAZON)、2750円~(楽天)
メディキュット メディカル ストッキング:1492円~(AMAZON)、1738円~(楽天)
メディキュット マグネフローソックス:3480円~(AMAZON)、3828円~(楽天)
着圧レベル寝ながらメディキュットショート:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa
寝ながらメディキュットロング:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
寝ながらメディキュットフルレッグ:足首21hPa, ふくらはぎ17hPa, 太もも11~14hPa
寝ながらメディキュット フルレッグEX:足首27hPa, ふくらはぎ18hPa, 太もも11~14hPa
寝ながらメディキュット スパッツ:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
寝ながらメディキュット スーパークール フルレッグ:足首21hPa, ふくらはぎ17hPa, 太もも11~14hPa
寝ながらメディキュット ネイチャーヒーリングソックス:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
メディキュットボディシェイプ 寝ながらスパッツ 骨盤サポート付き:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
寝ながらメディキュット スパッツ骨盤テーピングEX:足首27hPa, ふくらはぎ18hPa, 太もも13hPa
寝ながらメディキュット ヒップシェイプアップ スパッツ:足首21hPa, ふくらはぎ17hPa, 太もも11~14hPa
寝ながらメディキュット スーパークールスパッツ 骨盤テーピング付き:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
メディキュット フワッとキュッと パジャマレギンス:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
おそとでメディキュットスリムフォーカスレギンス:足首16hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
メディキュットボディシェイプ骨盤3Dサポートレギンス:
足首16hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
メディキュットボディシェイプおそとでスリムウエストレギンス:
足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
メディキュット エニタイムエクササイズ エブリデイ:
足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
メディキュット エニタイムエクササイズ アクティブ:
足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
おそとでメディキュット あったかタイツ つま先カバー:
足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
メディキュット ボディシェイプ フィットネスアップTM タイツ:
足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
メディキュット メディキュット スレンダーマジック タイツ:
足首16hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
メディキュット スレンダーマジック ストッキング:
足首16hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
メディキュット ヌーディーマジック:足首13hPa, ふくらはぎ10hPa, 太もも8hPa
おそとでメディキュット ハイソックス:足首31hPa, ふくらはぎ21hPa
メディキュット 骨盤サポート ヒップアップガードル
メディキュット クイックリフレ ショート:足首31hPa, ふくらはぎ21hPa
メディキュット ただいまリフレ:足首31hPa, ふくらはぎ25hPa
メディキュット メディカル ひざ下:足首29hPa, ふくらはぎ20hPa
メディキュット メディカル ハイソックス:足首35hPa, ふくらはぎ21hPa
メディキュット メディカル ロング:足首24hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも13hPa
メディキュット メディカル スパッツ:足首24hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも13hPa
メディキュット メディカル ストッキング:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
メディキュット マグネフローソックス
関連商品寝ながらメディキュット
おそとでメディキュット
メディキュットメディカル

関連ページ:【メディキュットの口コミ】着圧の寝ながらの骨盤への効果

関連ページ:【寝ながら太もも痩せ】効果絶大!寝ながらできる簡単ストレッチ&筋トレ/脚を細くする方法

下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング2・スリムウォーク

スリムウォークは、信頼できる日本製の着圧タイプのソックス、ストッキングストッキングなどが揃っています。
伸縮性に優れた素材を使用しており、適度な着圧感があるので、通勤や自宅で家事をする時はもちろん、就寝時にも着用できる商品です。
コットン素材が混じっているので、通気性に優れており、蒸れにくく暑い時期でも快適です。
スリムウォークは、就寝時に着用をすることで保温効果を高めたり、脚痩せ効果が期待できます。豊富なサイズが揃っているので、体の小さい人から、背の高い人まで着用できる商品です。
脚が冷えやすく、セルライトやむくみなどで悩んでいる人に向いています。
脚のだるさ、冷えなどを感じている人は、就寝時に着用することで楽になります。

商品名スリムウォーク
会社名フジモトHD株式会社
価格スリムウォーク メディカルリンパストッキング:1320円(AMAZON)、1361円(楽天)
スリムウォーク メディカルリンパハイソックス:1218円(AMAZON)、1259円(楽天)
スリムウォーク メディカルリンパロング:1873円(AMAZON)、2478円(楽天)
スリムウォーク メディカルリンパショート:1645円(AMAZON)、2009円(楽天)
スリムウォーク 美脚ロング 朝までクール(ロング):1598円(AMAZON)
スリムウォーク 美脚ロング 朝までクール(スパッツ):2389円(AMAZON)
スリムウォーク 美脚ロング:1618円(AMAZON)、1441円(楽天)
スリムウォーク スキニー ルームウェア:2409円(AMAZON)、2888円(楽天)
スリムウォーク 美脚スーパーロング:1982円(AMAZON)、2068円(楽天)
スリムウォーク 美脚美尻スパッツ:2295円(AMAZON)、2244円(楽天)
スリムウォーク 美脚スーパーロング Rich Care:1700円(AMAZON)、1886円(楽天)
スリムウォーク クイックリセットソックス:1936円(AMAZON)、2175円(楽天)
スリムウォーク 美脚ハイソックス:924円(AMAZON)、1232円(楽天)
スリムウォーク 美脚ハイソックスナチュラルfeel:1255円(AMAZON)、1262円(楽天)
スリムウォーク 美脚ショートストッキング:968円(AMAZON)、994円(楽天)
スリムウォークShape&Keep:494~573円(AMAZON)、552~683円(楽天)
スリムウォーク for school 着圧細見えメイクソックス:現在取扱無
スリムウォーク オールシーズンシアータイツ:739円(AMAZON)
スリムウォーク 24h マルチスキニー デニム風ブラック:4020円(AMAZON)、3069円(楽天)
スリムウォーク Beau-Acty 美脚&美尻レギンス:1655~4480円(AMAZON)、2086円(楽天)
スリムウォーク Beau-Acty 燃焼フィットネスレギンス:1655~4480円(AMAZON)、3232円(楽天)
スリムウォーク Beau-Acty スタイルキープレギンス:1655~4480円(AMAZON)、2856円(楽天)
スリムウォーク Beau-Acty リカバリーレギンス:1655~4480円(AMAZON)、2630円(楽天)
スリムウォーク Beau-Acty 燃焼シェイプレギンス:1655~4480円(AMAZON)、1959円(楽天)
スリムウォーク Beau-Acty 燃焼シェイプショーツ:1410~3300円(AMAZON)、1820円(楽天)
スリムウォーク Beau-Acty 美尻ショーツ:1410~3300円(AMAZON)、1797円(楽天)
着圧レベルスリムウォーク メディカルリンパストッキング:
足首最大24hPa, ふくらはぎ最大19hPa, 太もも最大13hPa
スリムウォーク メディカルリンパハイソックス:
足首最大34hPa, ふくらはぎ最大25hPa
スリムウォーク メディカルリンパロング:
足首最大24hPa, ふくらはぎ最大18hPa, 太もも最大12hPa
スリムウォーク メディカルリンパショート:足首最大33hPa, ふくらはぎ最大23hPa
スリムウォーク 美脚ロング 朝までクール(ロング):
足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも10hPa
スリムウォーク 美脚ロング 朝までクール(スパッツ):
足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも9~11hPa
スリムウォーク 美脚ロング:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも10hPa
スリムウォーク スキニー ルームウェア:足首18hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
スリムウォーク 美脚スーパーロング:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも9~11hPa
スリムウォーク 美脚美尻スパッツ:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも9~11hPa
スリムウォーク 美脚スーパーロング Rich Care:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも9~11hPa
スリムウォーク クイックリセットソックス:足首25hPa, ふくらはぎ17hPa
スリムウォーク 美脚ハイソックス:足首20hPa, ふくらはぎ30hPa
スリムウォーク 美脚ハイソックスナチュラルfeel:足首19hPa, ふくらはぎ27hPa
スリムウォーク 美脚ショートストッキング:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa
スリムウォークShape&Keep:足首16hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
スリムウォーク for school 着圧細見えメイクソックス:足首13hPa, ふくらはぎ18hPa
スリムウォーク オールシーズンシアータイツ:足首16hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
スリムウォーク 24h マルチスキニー デニム風ブラック:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
スリムウォーク Beau-Acty 美脚&美尻レギンス:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも9~11hPa
スリムウォーク Beau-Acty 燃焼フィットネスレギンス:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
スリムウォーク Beau-Acty スタイルキープレギンス:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
スリムウォーク Beau-Acty リカバリーレギンス:足首18hPa, ふくらはぎ13hPa, 太もも10hPa
スリムウォーク Beau-Acty 燃焼シェイプレギンス:足首21hPa, ふくらはぎ16hPa, 太もも11hPa
スリムウォーク Beau-Acty 燃焼シェイプショーツ
スリムウォーク Beau-Acty 美尻ショーツ
関連商品骨盤をきっちり支えるショーツ
骨盤をきっちり支えるベルト

関連ページ:【スリムウォークの口コミ】着圧の寝ながらの骨盤への効果

下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング3・ベルスキニー

着圧ストッキングのベルスキニーは、ヒップまでしっかりと覆うデザインになっているため、下半身が冷えやすい人、むくみやすい人に向いている商品です。
ベルスキニーは強着圧設計になっているため、太もも部分は着圧効果が優れているため、外出をする時や自宅で家事をする時に着用することで、太もも痩せ効果が期待できます。
ベルスキニーは太もも、ふくらはぎ、足首などを加圧することができるため、下半身太りが気になっている人にお勧めです。
ベルスキニーは骨盤補正効果が高いので、出産後に体質が変わって太りやすくなった人にも人気があります。
口コミやレビューでも評価の高い商品なので、伸縮性、保温効果、通気性に優れているのが特徴です。
毎日着用することで太もも痩せ効果が期待できます。

商品名ベルスキニー
会社名フジモトHD株式会社
価格5着+2着:16,390円(税込)+送料無料
4着+1着:13,112円(税込)+送料無料
3着+1着:9,834円(税込)+送料800円
2着:6,556円(税込)+送料800円
1着:3,278(税込)+送料800円
着圧レベル10段着圧設計
関連商品ベルスキニークールタッチ
ベルスキニーハイウエスト
ベルシアーリブステッチ

関連ページ:【ベルスキニーの口コミ】着圧の効果の痩せるへの痩せない

下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング4・グラマラスパッツ

着圧ストッキングのグラマラススパッツは、就寝時に着用できる商品が販売されています。
グラマラススパッツは、数多くの雑誌やテレビなどで紹介されており、適度な加圧効果があり、伸縮性に優れているので睡眠を妨げずに快適に装着できる商品です。
太ももやヒップなどを覆うデザインになっており、段階別設計になっているため、太もも部分はしっかりと加圧できるのが特徴です。
仕事や家事などで忙しい人は、運動する時間がなかなか取れないので悩んでいる人が多いです。
グラマラススパッツを就寝時に着用することで、優れた保温、加圧効果が期待できます。
下半身の血流が悪く、セルライトが出来やすく、太りやすくなっている人にお勧めです。
運動ができなくても、寝ながら太もも痩せ効果が期待できます。

商品名グラマラスパッツ
会社名フジモトHD株式会社
価格5着セット+プレゼント2着 21,978円(税込)送料無料
3着セット+プレゼント1着 13,068円(税込)送料無料
単品4,389円(税込)+送料1,100円(税込)
着圧レベル公式サイトでは公開されていない
関連商品デイリースリム
ソフトタイプ
ナイトスリム

関連ページ:【グラマラスパッツの口コミ】着圧の正規品のむくみの効果や痩せない

下半身太り解消に効果的な着圧ストッキング5・パエンナスリム

着圧レギンスのパエンナスリムは、3D立体構造になっており、適度な加圧効果があるのが特徴です。
伸縮性に優れた素材を使用しているので、外出時や家事をする時に着用をすることで、下半身痩せ、太もも痩せ効果が期待できます。
パエンナスリムは、信頼できる会社の商品なので、ナイロン、ポリウレタンなどの素材を使用しており、口コミやレビューでも評価が高くなっています。
着圧レギンスのパエンナスリムは、下腹部を引き締めたり、脚痩せ効果が期待できる商品です。
太ももの部分は加圧効果が高いので、着用するだけで脚の間に隙間ができます。
パエンナスリムは、豊富なサイズが揃っているので、体の小さい人から背の高い人まで着用することができます。

商品名パエンナスリム
会社名株式会社BeANCA
価格パエンナスリムNEO(ネオ)
単品 4,378円(税込)~ 送料無料(楽天)
単品 3,980円(税込)~ 送料無料(AMAZON)
単品 3,980円(税込)+送料800円(公式サイト)
3着セット 10,670円(税込)送料無料(公式サイト)
5着セット+1着プレゼント 18,590円(税込)送料無料(公式サイト)
6着セット+1着プレゼント 20,790円(税込)送料無料(公式サイト)
着圧レベル独自の縫製技術「下半身分散加圧方式」
関連商品パエンナキュット

関連ページ:【パエンナスリムの口コミ】着圧の正規品のむくみの効果や痩せない

関連ページ:【2022年】太もも痩せグッズのおすすめ人気ランキング20選【下半身の引き締めに!】

寝ながら太もも痩せする方法/ストレッチ&筋トレまとめ

テレワークや立ち仕事をしている人は、脚が冷えてむくみやすくなり、太ももに贅肉が付いたり、下半身太りで悩んでいる人が少なくありません。
内転筋を鍛える寝たまま自宅でできる運動を実践することで、脚の筋肉量を増やして、脚痩せ、太もも痩せ効果が期待できます。
レッグオープンなどの足パカ運動、レッグアダクションなどの筋トレを続けることで、股関節を柔軟に保ち、脚に適度に筋肉が付いてきます。
脚が冷えて、むくみやだるさなどが気になっている場合は、口コミやレビューでも評価の高い着圧ストッキングを着用するのがお勧めです。
寝たまま装着できる商品は、伸縮性に優れており、適度な加圧効果があるので、血流を促進して太もも痩せ、下半身痩せ効果が期待できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました